笹川流れの地魚処天ぴ屋です。新潟県村上市の名勝「笹川流れ」で、日本海地元水揚げの新鮮な魚を天日と潮風で干し揚げた干物を加工・販売しています。

02.笹川流れの海草・その他


笹川流れの天然アオサ

このアオサは、地元の海女さんが山北町の岩場から採取した天然ものを塩漬けにしたものです。☆冷蔵庫で約1年保存可能。内容量300g

お召し上がり方法・・・食べる前に真水でよくもどして塩をぬき、水を切ってからお召し上がり下さい。゜アオサ゜を椀に盛り、熱い味噌汁を注いでいただきますと、風味をそこなわず、おいしい「アオサ汁」がいただけます。

お求めはこちらから。笹川流れの天然アオサ 500円(税込)

『アオサ』の効能
アオサには、40%以上の食物繊維が含まれています。ほうれん草の2倍多いビタミンA、野菜ではほとんど抽出できにくい、他の海草よりも多いビタミンB12などが含まれています。野菜類よりもまた海草類の中でもカルシウムが多く含まれています。
このようにアオサは栄養が多い海草です。

笹川流れの天然もずく.jpg

笹川流れの天然もずく

このもずくは、地元の海女さんが山北町の岩場から採取した天然ものを塩漬けにしたものです。☆冷蔵庫で約1年保存可能。内容量300g

お召し上がり方・・・食べる際に割箸でもずくをつまんで、真水で洗い塩を抜き、水を切ってからお召し上がり下さい。料理は、酢の物、味噌汁などに入れますと、コリコリといった心地よい食感を伴った、おいしい「もずく」がいただけます。


『もずくの効能』
もずくは、ワカメや昆布と同じ海草の一種ですが、その中でも特に栄養素に優れています。 もずくは、ワカメ等に比べ、フコイダンやアルギン酸が多く含まれています。
フコイダンは、胃潰瘍の原因とされるピロリ菌が胃の粘膜にくっつかないよう保護し、除去する作用があり、胃潰瘍に効果があるようです。
アルギン酸は、血中コレステロールを低下させる作用があります。