笹川流れの地魚処天ぴ屋です。新潟県村上市の名勝「笹川流れ」で、日本海地元水揚げの新鮮な魚を天日と潮風で干し揚げた干物を加工・販売しています。

04.本間 岩船麩・車麩

本間 車麩 小.jpg

■本間 車麩 小

新潟名産の車麩。アルミの棒に麩の生地を巻き、直火で焼き上げます。その上から更に生地を
巻き、再び 焼き上げ、この行程を3回繰り返し焼き上げました。
本間のり屋 麩店では、麩(グルテン)の味と食べ応えのあるしっかりとした中身の濃い車麩を御
賞味いただけるように努力いたしております。

笹川流れWEBLOG内の記事 「岩船麩 車麩」
製造元:本間のり屋 麩店
    新潟県村上市岩船上大町3-25
    ℡0254-56-7004

【料理方法】
水に30分~1時間ほど浸していただき、柔らかくしたあと、軽く手で軽くしぼり、煮物・すき焼き・
おでん・天ぷら唐揚げ等にお使い下さい。
また、崩れませんので、お忙しい方は朝、水に浸しておいて夕方にすぐ調理する事が出来とても
便利です。

本間 岩船麩.jpg

■本間 岩船麩

おまんじゅうのような独特の形をした岩船麩は、つるりとしたなかにコシがあり、越後村上のお土
産品として人気の逸品です。
笹川流れWEBLOG内の記事
「岩船麩 車麩」


江戸時代後期頃、新潟村上市岩船地区にあります岩船港に、北前船(大阪から北陸・北海道に
至る西廻り 海運で物資を運んだ船)が、立ち寄った事で加工技術が伝わり、製造が始まったと
言われています。
おまんじゅうのような独特の形をした岩船麩は、つるりとしたなかにコシがあり、淡泊な味は料理
の主役では ありませんが、昔から庶民に親しまれてきた味で、岩船のお土産としても大変ご好
評いただいている逸品です。

製造元:本間のり屋 麩店
    新潟県村上市岩船上大町3-25
    ℡0254-56-7004

【料理方法】
10~15分ほど水に浸し、柔らかくしたあと、軽く手でしぼり、みそ汁・煮物・酢の物等にお使い下
さい。
その他にも、フレンチトースト風にも美味しくお召し上がりいただけます。
また、みそ汁・お吸い物等の汁物の場合、包丁で切ってそのままお使いいただく事も出来る大変
便利な食材でもあります。